忍者ブログ

㈱マルゴー #P1は、東京都内23区 台東区上野 / 御徒町駅 アメ横JRガード下にて、SUREFIRE Flashlight等を主力に 各国各メーカーのLEDフラッシュライト・LEDライト・LED懐中電灯の販売 (業務卸売販売 / 小売販売 )をしております株式会社マルゴーグループの1部門です。 当フラッシュライトブログは、マルゴーP1にて販売しているFlashlight フラッシュライト・懐中電灯・LEDライト・自転車用LEDライト等の販売商品を紹介するマルゴーP1 Flashlight blogです。マルゴーP1は、SUREFIRE Flashlight シュアファイアーや INFORCE インフォース 、Rays Vision レイズビジョン 、MAXTEL マックステル 、DOSUN ドゥサン 、MAGLITE マグライト、ミニマグライトLED、Streamlight ストリームライト 、Gerber ガーバー 、4Sevens フォーセブンス 、H2Tエイチツーティー、PELICAN ペリカン 、Fenix Flashlight フェニックスフラッシュライト、JETBeam ジェットビーム 、OLIGHT オーライト 、iTP アイティーピー 、Sunwayman サンウェイマン 、ICON アイコン 、Energizer Hard Case Tactical エナジャイザー ハードケースタクティカル、 LUMINTOP ルミントップ 、NITECORE ナイトコア、QuiqLite クイックライト 、Leatherman レザーマン 、 ThruNite スルーナイト 、Gentos ジェントス 、Sting Ray 、LED Lenser 、SuperFire スーパーファイアー などのLED Flashlight ( LED フラッシュライト ・LED 懐中電灯 、LED ハンディーライト 、非常灯 、 常備灯 、 LEDライト 、 HIDライト 、 Xenonライト 、防爆 LED ライト、防塵フラッシュライト、防水LEDライト ..等の取扱い )のLED フラッシュライト専門販売店です。
08 2019/091 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 10
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

09.19.07:44

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/19/07:44

06.12.00:36

SUREFIRE本社よりBatteryに関する重要なお知らせ

SUREFIRE本社よりBatteryに関する重要なお知らせ


SN3D0106.jpg
先日、SUREFIRE.comやSUREFIRE.jpから発表がありました3V CR123A Lithium Batteryに関する重要なお知らせです。
まだ、読まれたことの無い方へ向け、弊社㈱マルゴーからもこの場をお借りしまして再度掲載させて頂きます。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【其の一】

最高品質のフラッシュライトを製造するSUREFIRE社は、シュアファイアー及び関連製品に、低水準の品質のリチウムバッテリーを購入し、使用することに対して注意を呼びかけております。

様々なフラッシュライトのブランドから、リチウムバッテリーCR123Aの破裂、液漏れ、発火について報告があります。追跡調査をおこなってみたところ、粗悪品、コピー品、輸入品(特に中国製またはPRCとマークがある)の電池を使用したためであり、ほとんどがオンラインショップによって販売された物です。
これらのバッテリーはシュアファイア製の製品品質とは異なり、この様な事故を防ぐ為に必要な安全対策が施されておりません。
バッテリーが破裂した全てのケースがリチウムタイプであったわけではありません。
しかし、バッテリーを使用するすべてのユーザーにとってこの警告は重要であると考えております。

2008年3月1日に警察官のデューティーベルトに取り付けられたフラッシュライト内のバッテリーが発火しました。警官の素早い対応によって、本人には怪我は無く、制服だけがダメージを受けただけで済みました。輸入品の劣悪な電池が原因で発火したのです。
これらの低水準品質のバッテリーは、あるオンラインショップにて購入されたもので、アメリカ製、特にSUREFIRE製ではありません。
SUREFIRE社は、外国製、特に中国製やPRCとマークがあるバッテリーを、ご購入、及び使用することをお薦めしません。

SUREFIREのマーケティング部門の副社長より
「シュアファイアー社はリチウムバッテリーを動力源としたフラッシュライトを25年近く製造していますが、フラッシュライト本体にそのような事故をもたらしたシュアファイアー製SF123A(CR123Aバッテリー)の報告はありません。シュアファイアーバッテリーはアメリカ製で、発火を防ぐ安全機能が組み込まれています。ですからシュアファイア製バッテリー使用をお勧めしております。しかし同時に、パナソニック、あるいはデュラセル123Aリチウム電池も同等の品質を持つものとみなしております。アメリカ製以外の電池を使用する際は特に注意して下さい。また、古いバッテリーと新しいバッテリーを混ぜての使用、違うブランドの電池を混ぜての使用は絶対にお控え下さい。」

シュアファイアー社のサイトwww.surefire.com、及びシュアファイアー取り扱い説明書内にシュアファイアー製品使用上の注意事項を掲載してまいりました。シュアファイアー社は、特定のバッテリーの品質について誤った情報を与えられていたかもしれない方々へ、アメリカ製のバッテリー使用を強くお勧めします。劣悪なバッテリーによって怪我を負ったり、その他の被害を被る恐れがあるからです。
バッテリー使用の注意事項について、さらなる情報をご希望の方はアメリカエネルギー省のWEBサイト
www.hss.energy.gov/csa/csp/feosh/を御覧下さい。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【其の二】

バッテリーについての警告(SureFire.comより)

警告:リチウムバッテリーは分解、ショート、再充電、水、火、または高温状態にさらしたりすると破裂や発火することがあります。裸のままポケットや財布、または金属製のケースへ入れたり、使用した電池と新品の電池を混ぜて使用したり、危険物または可燃性の物と一緒にしないで下さい。保管する場合は涼しく乾燥した換気されている場所に保管してください。運搬または破棄する場合はその地域の法令に従って下さい。

粗悪な品質の輸入品、及び偽物のバッテリーについての警告:
偽物や粗悪品のバッテリーによる自然発火、液漏れによるフラッシュライトへの損傷、中には資産への損傷、人体への傷害についての報告がありました。これらの理由から、SUREFIRE社はシュアファイアー製のリチウムバッテリー(SF123A)を使用することを安全性能上、強くお薦めします。(またはバッテリーメーカーとして有名なパナソニックやデュラセル)
シュアファイアーのリチウムバッテリーは、厳格にコントロールされた基準のもと、高機能、高性能排水施設、耐熱施設のもとで生産が行われています。有名ブランド以外、またはコピー品の電池の使用は、シュアファイアー製品を破損させたり、安全上の問題を起こす可能性があります。

適正な価格で安全を保証されたSUREFIREのバッテリーをお求めの際は、surefire.com、又はシュアファイア正規販売店から購入してください。
また、シュアファイア純正バッテリー以外を使用する場合は、SUREFIRE製品の保証対象外となるおそれがあります。
オンラインウェブサイトのオークション、SUREFIREが認定していないサイトから電池を購入される際は特にご注意下さい。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら